小樽ショートフィルムセッション2013応募作に協力しました

今までにないさまざまな視点から表現された小樽の短編映像を募集し、コンテストを行うことで、新たな小樽の魅力を発見するとともに、映画および芸術文化の発展の契機となることを目的に開催される小樽ショートフィルムセッション2013
こちらへの応募予定作品の撮影が、11月21日、小樽あんかけ焼そば親衛隊協力店「龍鳳」において行われ、親衛隊メンバーと、「小樽あんかけ焼そば事典」を作成した小樽商科大学江頭ゼミの4名、龍鳳の太田友樹さん、太田和子さん。親衛隊協力店「じょっぱり亭」の千葉さんが参加しました。

◎小樽ショートフィルムセッションについて http://www.otaru-fc.jp/modules/tinyd1/index.php?id=32

2014年3月上旬に、表彰式及び上映会が開催される予定です。
どうぞお楽しみに!

この作品『YAKISOBA(仮) 小樽の「願掛けやきそば」を思い出す』の監督は、清水隆利さんです。
【関連リンク】
Bows Entertainment https://www.facebook.com/BowsEntertainment
Stirring Film Orchestra https://www.facebook.com/StiOche
しみんず http://shiminz.com/


※前列グレーのニット帽を被った方が清水監督です。

  
  
 

新着情報