市長報告会を行いました~B-1グランプリ in 郡山

B-1グランプリin郡山市長報告会
みなさまのおかげで、第9位に入賞させていただいた、『第9回ご当地グルメでまちおこしの祭典!B-1グランプリin郡山~東北・福島応援特別大会~』
市長への報告会を、10月24日(金)、小樽市役所で行いました。
中松市長は、初日から親衛隊メンバーと一緒に、小樽を熱烈PRいたしましたが、公務の関係で、閉会式の結果発表を待たずに郡山を離れなくてはならず、今回の報告会が、親衛隊メンバーとの数日ぶりの再会となりました。
B-1グランプリin郡山第9位の賞状
中松市長は、実際にB-1グランプリ出展の場に参加された経験から、『9位がどれだけ凄いことか』と、隊員を労ってくれました。
江頭会長、坂田隊長をはじめ隊員一同は、次のステップを目指し、すでに始動していることを市長にお伝えいたしました。
中松市長からは、「来年も再来年も次を目指して頑張りましょう!」と、力強い言葉がありました。
IMG_2176
報告会には、郡山でともにPR活動を行った「おたる運がっぱ」も出席。
原発事故により帰還困難区域にある福島県双葉郡浪江町の浪江小学校、津島小学校の児童が、親衛隊のために作ってくれた「応援ノボリ」を大切に掲げていました。

浪江小学校・津島小学校のみなさんが作ってくれたノボリ

浪江小学校・津島小学校のみなさんが作ってくれたノボリ

新着情報